タイ代表情報

【タイ】

 2007/06/06  タイ代表   - オランダ代表
  2007/06/08- ドイツ遠征(-06/25)   Bangkok Post, 04/20
 2007/06/30  タイ代表   - カタール代表
 
・タイ代表対オランダ代表戦予想メンバー

   - Probable Thailand team 

      GK: Kosin Hathairattanakool 
      DF: Suree Sukha, Niweat Siriwong, Nattaporn Phanrit, Jetjada Jitsawad 
      MF: Jakkrit Bunkham, Suchao Nutnum, Nirut Surasiang, Tawan Sripan 
      FW: Sarayud Chaikamdee, Pipat Tonkanya 

      Bangkok Post, 06/06

・オランダ代表タイ遠征メンバー

  - DUTCH SQUAD 
 
    GK: Maarten Stekelenburg (Ajax Amsterdam), Henk Timmer (Feyenoord). 

    DF: Wilfred Bouma (Aston Villa), Giovanni van Bronckhorst (Barcelona), 
        Tim de Cler (AZ Alkmaar), John Heitinga (Ajax Amsterdam), 
        Kew Jaliens (AZ Alkmaar), Joris Mathijsen (SV Hamburg), Mario Melchiot (Stade Rennes), 
        Andre Ooijer (Blackburn Rovers). 

    MF: Nigel de Jong (SV Hamburg), Denny Landzaat (Wigan Athletic), Wesley Sneijder (Ajax Amsterdam), 
        Rafael van der Vaart (SV Hamburg), Demy de Zeeuw (AZ Alkmaar), Stinjin Schaars (AZ Alkmaar). 

    FW: Romeo Castelen (Feyenoord), Klaas Jan Huntelaar (Ajax Amsterdam), Danny Koevermans (AZ), 
        Dirk Kuyt (Liverpool), Andwele Slory (Excelsior), Jan Vennegoor of Hesselink (Celtic). 

    Coach: Marco van Basten 

    Bangkok Post、06/05


・ターサック Therdsak Chaiman 、ステー Sutee Suksomkitの2名は
 Sリーグのため対オランダ戦には参加しないとのこと  Bangkok Post, 05/30 

・元タイ代表FWのキャティサック Kiatisak 'Zico' Senamuang が
 アジアカップ・タイ代表候補として欧州遠征に同行との報道

 

 Bangkok post, 05/21



・親善試合 Bangkok post, 04/13

 2007/05/16  タイ代表 1 - 0 中国代表   @ タイ THA: Pipat Tonkanya 

 ・6月にドイツ遠征へ 


 ・対中国戦・タイ監督コメント:

  ”中国側はいいチームだったが、ロングボールで我々を倒せると
   思っていたようだ”

  どのメディアを見ても、タイのターサック、タワン、ステーらが
  頑張ってたっぽいです。ベテラン勢の力が良かったみたいですね。

    


 ・タイ代表対中国戦対代表メンバー(05/12, Bangkokpost)

 GK:  Kosin Hathairattanakool (Chonburi)
      Sivaluk Terdsunnern     (Bangkok Bank)
      Weera Kerdputsa         (Bangkok University) 
      Narit Taweekul          (Tobacco Monopoly) 


 DF:  Jedsada Jitsawad        (Tobacco)
      Phaisarn Phona          (Chonburi)
      Nattaporn Phanrit       (PEA)
      Suree Sukha             (Chonburi)
      Natthapong Samana       (Krung Thai Bank)
      Punnarat Klinsukhon     (Bangkok University)
      Panithan Petchpoon      (Bangkok University)
      Supachai Komsilp        (Krung Thai)
    * Niweat Siriwong         (Saigon Port, 【ベトナム】)
      Panuwong Wongsa         (PEA)
      Apichate Puttan         (PEA)

 MF:  Surat Sukha             (Chonburi)
      Hattaporn Suwan         (PEA)
      Jakkrit Boonkham        (Osotspa)
      Suchao Nutnum           (TOT)
      Phichitpong Cheuchiew   (Krung Thai)
      Kraikiat Beadtaku       (Krung Thai)
      Anon Boonsukho          (Krung Thai)
      Tawan Sripan            (BEC Tero)
    * Therdsak Chaiman        (SAFFC, 【シンガポール】)
      Narongchai Vachiraban   (PEA)
      Nirut Surasiang         (Bin Dinh, Vietnam)
      Datsakorn Thonglao      (Hoang Anh Gia Lai, 【ベトナム】) 


 FW:  Manit Noyvech           (Suphanburi)
      Pipat Tonkanya          (BEC Tero)
      Nirut Kumsawad          (Port)
      Thana Chanaboot         (PEA)
      Suriya Domthaisong      (Bangkok University)
   *  Sutee Suksomkit         (Tampines Rovers, 【シンガポール) 
      Supakij Jinajai         (PEA)


  *...海外組

【中国】【カタール】
 
 ・元タイ代表で活躍し、現在はシンガポールでプレイするMFターサック・チャイマン
 Therdsak Chaiman が、タイ代表復帰を希望しているとコメント

   

 テロサーサナのACL準決勝立役者です。

posted by TDFR at 2007-06-06:10:11: | Comment(1) | TrackBack(0) | タイ | edit

タイリーグ2007:キャティサックがBECテロサーサナへ移籍か

【タイ】

タイリーグ順位表(soccerway)

・タイ代表復帰が濃厚なスター選手、キャティサック Kiatisak 'Zico' Senamuang が
 BECテロサーサナへ移籍する可能性が高いとの報道 Bangkok Post(05/24)

・第 7節:BECテロ首位、2位はチョーンブリ      (04/30)

・タイリーグはユニバーシアード、アジアカップの影響で2ヶ月中断 Bangkok Post, 04/20

・第 6節:バンコクU、2連敗(バンコクUは4戦のみ) (04/21)

・第 4節:テロサーサナ首位浮上                      (04/09)
・第 3節:クルン・タイ・バンク首位、バンコクU連勝  (04/03)

・第 1節:テロサーサナ引き分ける                    (03/18)

・タイの2リーグが合併に合意

タイFAが主催するタイ・プレミアリーグと、タイ・スポーツ局主催の
タイ・プロフェッショナルリーグが合併することに両組織が合意。

今年3月18日に開幕するタイ・リーグは以下の様になる予定。

 ☆タイ・プレミアリーグ:16チーム

   ▽従来のプレミア所属チーム
  
  バンコク・ユニバーシティー Bangkok University
   オーソットスパ              Osotspa
    BECテロサーサナ          BEC Tero Sasana
    タイ・タバコモノポリー      Thailand Tobacco Monopoly
    バンコクバンク              Bangkok Bank
    タイ陸軍                    Royal Thai Army
    ポートオーソリティー        Port Authority of Thailand      
    チョーンブリ                Chonburi FC                     
    クルン・タイバンク          Krung Thai Bank                 
    PEA                      Provincial Electrical Authority 
    タイ・ホンダ                ThaiHonda                      
    スパンブリ                  Suphanburi FC                   

 ▽ディビジョン1からの昇格

    タイ警察                    Royal Thai Police
  タイ海軍                    Royal Thai Navy

  ▽タイ・プロリーグからの編入

    TOT                      Telephone Organization of Thailand 
    ナコン・パトム              Nakhon Pathom


 ☆タイ・ディビジョン1:24チーム(※おそらく22の誤り?)

 ▽従来のディビジョン1所属: 7
 ▽ディビジョン2からの昇格: 2
 ▽プロリーグ1からの編入 :11
 ▽プロリーグからの編入※ : 2 ※おそらくプロリーグ2からの昇格?
 The Nation(01/06)


 ・第 1節:キングストロフィーカップ:バンコクユニバーシティ、オーソットスパに敗れる(02/27)

 2006

・タイの2リーグが合併か

 現在タイFAによって行われ、バンコク及び周辺のチームが参加している
 タイ・プレミアリーグと、タイスポーツ局が主催し、タイの地方で行われている 
 タイ・プロリーグが2007年に合併し、1つのリーグとする計画が進行中と
 タイFA会長が地元紙にコメント(guardian.co.uk, 11/20)
posted by TDFR at 2007-05-24:12:19: | Comment(0) | TrackBack(0) | タイ | edit

タイU23(以下)代表情報

【タイ】

 

 ・元タイ代表とインドネシア代表監督のピーター・ウィズ Peter Withe 氏が8月に
 バンコクで開催されるユニバーシアードのタイチームを率いることとなった。

 ウィズ氏はタイガーカップ2大会でタイ代表を率い、2004年には
 インドネシア代表監督となったものの、成績不振によって更迭されていた(05/05)


 ・タイ代表FWのテーラテップ・ウィノチャイ Teeratep "Leesaw" Winothai が
  ユニバーシアードのタイ代表に参加するとの報道 The Nation, 04/25




posted by TDFR at 2007-05-07:12:43: | Comment(0) | TrackBack(0) | タイ | edit

タイの2チームがシンガポールカップ2007に参戦

【タイ】【シンガポール】【日本】

☆シンガポールカップ2007

 2007/04/29 アルビレックス新潟S 0 - 1 バンコクU acl

▽1回戦


・シンガポールカップ2007の組み合わせが発表となり、
 今大会参加するタイリーグの2チームの対戦相手は以下の通り

  アルビレックス新潟シンガポール vs バンコク・ユニバーシティ
  バレスティア・カルサ vs チョーンブリFC

  S.league.com, 04/19

バンコクUは、今年国際経験しまくりだな。
posted by TDFR at 2007-04-29:13:09: | Comment(0) | TrackBack(0) | タイ | edit

地味に関係あるかもしれんなー。

> タイ初の私大、おしゃれな国際派
>
> 昨年創立40周年を迎えたバンコク大学(Bangkok University)は、
> ドリンク剤最大手オーソトサパのオーナー、オーサタヌクロ(林)家
> が創設したタイ初の私立大学だ。
>
> 学生数約2万7,000人と私大では
> タイ最大規模で、資金力を生かした充実した施設で知られる。
>
> 校内に外国人の姿が目立つなど国際色豊かで、全体的に華やかな感じの大学だ。

http://www.newsclip.be/school/002050.html

オーソトサパはタイ・プレミアリーグの強豪チームも
所有しております。
posted by TDFR at 2007-03-20:10:29: | Comment(0) | TrackBack(0) | タイ | edit

タイ代表チャンウィト監督、ベトナムリーグ行きをやめてタイ代表監督に再就任

【タイ】【ベトナム】


・タイ代表のチャンヴィト・パラジヴィン氏が代表チームの指揮を今後4年間
 執ることを決めたと明らかにした。同氏はベトナムリーグのクラブの監督への
 就任がほぼ決定しかけていたが、タイスポーツ省の必死の説得が功を奏した模様。

 チャンヴィト氏は観光・スポーツ省のスヴィト・ヨドマネー長官から7月の
 AFCアジアカップ2007と12月のSEA大会を控えるため、あと1年残って
 ほしいと要請されたと語った。

 タイはAFCアジアカップ2007で共同開催国の1つであり、SEA大会では
 ホスト国を務める。

 同氏はベトナムのドン・タプと契約すると明らかにし、契約のために先週ハノイ
 に行く予定をしていたことで多くの批判を浴びていた。

 チャンヴィト氏はハノイには行ったものの、400万バーツ(11万4000USD)の
 エクストラ要求をクラブがすぐに呑まなかったため、契約書へのサインはしなかったと
 1日に明らかにした。

 チャンヴィト氏は先週監督に指名されていた元コーチに代わって、タイ代表監督
 として再度指名された(03/02)



・ポルチヴィン監督の離タイ後のために、タイサッカー協会が
 Thongsuk Sampahangsit トンサク・サンパハンシッ氏を新監督に(02/22)

・ポルチヴィン監督、ベトナム・ドンタップとの契約間近(02/21)

・タイFA幹部が、ポルチヴィン監督はベトナムに行かないだろうと発言(02/17)

・ポルチヴィン監督、ベトナムへ交渉のため出発へ(02/09)

・タイ代表チャンウィト・ポルチヴィン Chanwit Pholchivin 監督が
 ベトナムVリーグのドンタップ Dong Thap 監督就任の可能性を示唆(01/31
posted by TDFR at 2007-03-02:12:42: | Comment(0) | TrackBack(0) | タイ | edit

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。