ACL2008出場予定チーム

▽西アジア
 
 アル・カラマー             リーグ優勝    【シリア】   

 アル・イテハド             リーグ優勝    【サウジアラビア】
 アル・アーリ        カップ戦優勝   【サウジアラビア】

 アル・ワスル              リーグ優勝       【UAE】    カップ戦優勝
  アル・ワフダ               リーグ2位       【UAE】  

 アル・サッド               リーグ優勝    【カタール】    カップ戦優勝
 アル・ガラファ             リーグ2位       【カタール】

  クウェートSC             リーグ優勝    【クウェート】

 サイパ                     リーグ優勝       【イラン】




▽東アジア

 浦和レッズ              カップ戦優勝   【日本】

 メルボルン・ヴィクトリー  リーグ王者    【豪州】
  アデレード・ユナイテッド? 通期リーグ優勝   【豪州】※前回は枠があったっぽい&リーグ通期とリーグ王者が同じ場合は多分2位チーム?
posted by TDFR at 2007-06-05:23:00: | Comment(1) | TrackBack(0) | AFCチャンピオンズリーグ | edit

AFCチャンピオンズリーグ2007:決勝トーナメント

☆AFCチャンピオンズリーグ2007 

▽準々決勝進出チーム

 ・グループA:アル・ワーダ     【UAE】         (リーグ2位)  ・・・リーグ王者アル・アリ出場停止処分
 ・グループB:アル・ヒラル      【サウジアラビア】 (カップ戦優勝)
 ・グループC:アル・カラマ   【シリア】         (リーグ優勝)
 ・グループD:セパハン     【イラン】         (カップ戦優勝)
 ・グループE:浦和レッズ    【日本】           (リーグ優勝)
 ・グループF:川崎フロンターレ  【日本】           (リーグ2位)   ・・・リーグ王者浦和がカップ戦も制したため
 ・グループG:城南一和     【韓国】           (リーグ優勝)
 ・前回優勝 :全北現代     【韓国】


アル・ワーダは川崎と同じリーグ2位での出場。
川崎は全GL中勝ち点と得失点差が最強だったとは…。

今回で姿を消したチームを国別で見ると、クウェート、カタール、
イラク、ウズベク、中国、豪州、インドネシア、ベトナム、タイ。


個人的に当たりたくないのは、全北とアル・カラマ
posted by TDFR at 2007-05-24:12:51: | Comment(0) | TrackBack(0) | AFCチャンピオンズリーグ | edit

AFCチャンピオンズリーグ2007:グループE:浦和がベスト8進出

 ▽グループE afcchampionsleague.com 

 浦和レッズ     【日本】
 シドニーFC    【豪州】
 プルシック・クディリ【インドネシア】 出場メンバー
 上海申花      【中国】


 2007/03/07 浦和                 3 - 0 プルシック・クディリ
 2007/03/07 上海申花             1 - 2 シドニーFC
 
 2007/03/21 プルシック・クディリ 1 - 0 上海申花
 2007/03/21 シドニーFC         2 - 2 浦和レッズ

 2007/04/12 プルシック・クディリ 1 - 0 シドニーFC
 2007/04/11 浦和レッズ           1 - 0 上海申花

 2007/04/25 上海申花             0 - 0 浦和レッズ
 2007/04/25 シドニーFC         0 - 3 プルシック・クディリ

 2007/05/09 プルシック・クディリ 3 - 3 浦和レッズ          acl
 2007/05/09 シドニーFC         0 - 0 上海申花

 2007/05/23 浦和レッズ           0 - 0 シドニーFC
 2007/05/23 上海申花             6 - 0 プルシック・クディリ

                            P W D L  F  A  Pts
  -------------------------------------------- 
  1. Urawa Reds       (JPN) 6 2 4 0  9  5  10  ベスト8進出
  2. Sydney FC        (AUS) 6 2 3 1  8  5   9 
  3. Persik Kediri    (IDN) 6 2 1 3  6 16   7 
  4. Shanghai Shenhua (CHN) 6 1 2 3  7  4   5 


 ▽第1戦
 ▽第2戦
 ▽第3戦
 
 ・プルシック・クディリサポーター、対シドニーFC戦にソロまで
  移動できる手段が貧弱で、あまりサポーターが行けないとコメント
 (Bolanews, 04/10)
posted by TDFR at 2007-05-24:12:36: | Comment(2) | TrackBack(0) | AFCチャンピオンズリーグ | edit

AFCチャンピオンズリーグ2007:グループF:川崎がベスト8進出

▽グループF afcchampionsleague.com

 川崎フロンターレ        【日本】
 全南ドラゴンズ     【韓国】 
 アレマ・マラン     【インドネシア】出場メンバー 
 バンコク・ユニバーシティ【タイ】    出場メンバー


 2007/03/07 バンコクU         0 - 0 全南ドラゴンズ 
 2007/03/07 アレマ・マラン     1 - 3 川崎フロンターレ 

 2007/03/21 全南ドラゴンズ     2 - 0 アレマ・マラン 
 2007/03/21 川崎フロンターレ   1 - 1 バンコクU

 2007/04/11 全南ドラゴンズ     1 - 3 川崎フロンターレ 
 2007/04/11 バンコクU         0 - 0 アレマ・マラン 

 2007/04/25 アレマ・マラン     1 - 0 バンコクU     ※バンコクUGL敗退決定
 2007/04/25 川崎フロンターレ   3 - 0 全南ドラゴンズ 

 2007/05/09 全南ドラゴンズ     3 - 2 バンコクU       acl
 2007/05/09 川崎フロンターレ   3 - 0 アレマ・マラン   ※川崎がベスト8進出

 2007/05/23 バンコクU         1 - 2 川崎フロンターレ 
 2007/05/23 アレマ・マラン     0 - 1 全南ドラゴンズ 

                              P W D L   F  A  Pts 
  ----------------------------------------------- 
  1. Kawasaki Frontale  (JPN) 6 5 1 0  15  4  16 ベスト8進出
  2. Chunnam Dragons    (KOR) 6 3 1 2   7  8  10 
  3. Arema Malang       (IDN) 6 1 1 4   2  9   4 
  4. Bangkok University (THA) 6 0 3 3   4  7   3 


 ▽第1戦
 ▽第2戦
 ▽第3戦:バンコクU−アレマ

 ・Goal.comはグループF第3戦において、全南−川崎で勝ち点を得られなかった側は、
  バンコクUに追い上げられることになるとコメント(Goal.com, 04/11)

 ・アレマ・マラン、対バンコク戦は4−4−2から3−5−2、4−3−3への
  システム変更を行う可能性が高いとの報道(Bolanews, 04/10)

 ・バンコクU監督は対アレマ戦に関し、チリ・カメルーン人FWに警戒すると
  コメント(Bangkokpost.com,04/11)

 ・タイ地元紙はバンコクUの上位進出の為には対アレマ戦の勝利が絶対と報じ、
  国内リーグでの0−3での敗戦(対BECテロ)からの立ち直りを期待。
   (The Nation, 04/11)

 ▽第4戦
 ・バンコクU監督、マランの連日続く雨とピッチコンディションを警戒、
  パスを使ったプレイはあまり有効でないだろうとコメント(The Nation, 04/25)
 ・アレマ監督、アウェーのバンコクは引き分け狙いだったが、ホームでは勝つとコメント(The Nation, 04/25)
posted by TDFR at 2007-05-24:12:34: | Comment(0) | TrackBack(0) | AFCチャンピオンズリーグ | edit

AFCチャンピオンズリーグ2007:グループG:城南がベスト8へ

 ▽グループG afcchampionsleague.com

 山東魯能       【中国】
 アデレードユナイテッド【豪州】
 城南一和       【韓国】
 ドン・タム・ロン・アン【ベトナム】 Gach Dong Tam Long An  メンバー表

 2007/03/07 アデレードU 0 - 1 山東魯能 
 2007/03/07 城南一和     4 - 1 GDTLA 

 2007/03/21 山東魯能     2 - 1 城南一和 
 2007/03/21 GDTLA   0 - 2 アデレードU 

 2007/04/11 山東魯能     4 - 0 GDTLA 
 2007/04/11 アデレードU 2 - 2 城南一和 

 2007/04/25 城南一和     1 - 0 アデレードU 
 2007/04/25 GDTLA   2 - 3 山東魯能 

 2007/05/09 山東魯能     2 - 2 アデレードU 
 2007/05/09 GDTLA   1 - 2 城南一和     ACL

 2007/05/23 アデレードU 3 - 0 GDTLA 
 2007/05/23 城南一和     3 - 0 山東魯能 


                              P W D L   F  A  Pts 
  ----------------------------------------------- 
  1. Seongnam Chunma  (KOR)   6 4 1 1  13  6  13 ベスト8進出
  2. Shandong Luneng  (CHN)   6 4 1 1  12  8  13 
  3. Adelaide United  (AUS)   6 2 2 2   9  6   8 
  4. Dong Tam Long An (VIE)   6 0 0 6   4 18   0 


 ▽第1戦
 ▽第2戦
 ▽第3戦

 ・ベトナムのGDTLA監督、実力と怪我人続出で、対山東魯能戦に
  勝ち目は少ないとコメント(thanhniennews.co, 04/10)
posted by TDFR at 2007-05-24:12:13: | Comment(0) | TrackBack(0) | AFCチャンピオンズリーグ | edit

アジアCLが2009年に新リーグへ

・第3回AFCプロリーグ委員会での主要決定事項について (04/17)
   
07年4月13日にAFCハウスで行われた第3回AFCプロリーグ委員会に
おいて、2009年AFCチャンピオンズリーグへの参加基準について重要な
詳細が話し合われた。

主要な基準の1つである‘テクニカルスタンダード’について行われた決定は
以下のとおり:

◆クラブポイントのランキングシステムの基本構造 

 ・メンバー協会のテクニカルスタンダードの評価はそれぞれ

   ・FIFAからのものを50%
   ・過去のACLとAFCカップ(いずれも4年以降の大会)
    での成績を50%加味したもの

  を基にして行われる。


 ■AFCカップ及びACLのランキングシステム

   ・グループステージでの勝敗
   ・そして準々決勝、準決勝、決勝

   で得た勝ち点を基にして行われるこれらのクラブポイントへの
   ランキングシステムの基本構造は、以下の通り


 ●AFCカップポイントのACLポイントへの換算方法

  ○AFCカップでのポイント:

     ACLポイントよりも少ないものと換算し、AFCカップにおける
     1ポイントはACLにおける1ポイントと同じとはならない。


    ○失格チーム:

     ・行う予定だった全ての試合でのポイントは0

    ○失格クラブと対戦する予定だったクラブ:

     ・同対戦で自動的に3ポイントを得る。


    ○AFCカップグループステージでのポイント

     −3チームによるグループに入ったチーム:

      ・4チームによるグループに入ったチームが得るものと
       同じ割合のポイントを得る




<ACL新方式について>


 ・期間:

     グループステージとベスト16のラウンドについては、
     2月から7月の間に組まれるものとする。


 ・組み分け:

   ・グループステージとベスト16のラウンドについては、

     西地区(西アジアと中央&南アジアゾーン)と
     東地区(アセアンと東アジアゾーン)

    で試合が組まれるものとする。


   ・準々決勝以降の組み合わせ:

     地区を分けないものとする。

   ・決勝戦:

     1試合のみを中立地で行うこととする



・出場チーム数や賞金増 ACL改革案で

 日本サッカー協会の川淵三郎会長は14日、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の
 出場チーム数を27から32に増やし、賞金総額を20倍の2000万ドル(約23億
 8000万円)とする改革案を明らかにした。2年後の実施を目指す。

 アジア・サッカー連盟(AFC)プロリーグ特別委員会で13日にクアラルンプールで
 協議した。今後、各国・地域のレベルを現地調査し出場クラブ数を検討する。

 日本から4チーム程度が出場する見通し。委員長を務める川淵会長は「アジアの東西から
 16チームずつが出る。賞金の財源は放送権料やAFCの収入アップが見込まれるので
 確保できる」と話した(soccer@express, 04/14)



・AFCプロリーグ委員会が視察を開始

 JFA川淵三郎会長を委員長とするAFCプロフェッショナルリーグ委員会の
 第3回となる会議が行われ、イラクを含む21カ国への国内リーグの現状を
 評価するための視察が開始された。

 アセスメントチームは第1段階を香港の視察から開始、
 以下の7カ国を訪問する予定:

  香港    :4月13日〜17日
  中国    :5月9日〜15日
  韓国    :5月18日〜24日

  シンガポール:6月5日〜9日

  UAE   :4月17日〜22日
  オマーン  :4月22日〜26日
  バーレーン :4月26日〜29日


 必要な評価と分析を行うため、同委員会はそのほかの視察対象国のスケジュールを確認中。

 各国への訪問では、10の項目についての視察が行われる:
 
   1)オーガニゼーション
   2)技術的レベル
   3)観客
   4)ガバナンス
   5)マーケティング&プロモーション
   6)ビジネススケール
   7)試合のオペレーション
   8)メディア
   9)スタジアムと施設
  10)各クラブ

 全般的なアセスメントを基に、向上のための実施プランと全国リーグの改革などが明確に
 される予定。

 そして、これらのトップリーグからのチームが将来ACLに出場する(04/13)


・ACL将来的に16チームで

  日本サッカー協会の川淵三郎キャプテンは8日、アジア・チャンピオンズリーグの
 改革案について、将来的には16チームが4組に分かれて1次リーグを行う構想を
 明らかにした。現行は28チームが7組に分かれて大会が行われている。

  アジア・サッカー連盟(AFC)のプロリーグ特別委員会は、2009年の大会
 方式変更を目指し、7日にクアラルンプールで協議した。委員長の川淵キャプテンは
 参加国・地域の減少は回避し、強豪国以外にも予選参加などの機会を残す方針。
 日本からは4チーム程度が出場する見通しを示した。

 スポニチ(02/08)


2006

・アジアCLが2009年に新リーグへ

  アジアにおけるプロリーグの発展を目的に設立されたAFC(アジアサッカー連盟)
 プロリーグ特別委員会の記者発表が12日、東京都内のJFAハウスで行われ、2009年を
 めどに現在のアジアチャンピオンズリーグ(ACL)を強豪国のチームのみで行う新リーグへ
 と発展させる計画であることが発表された。

  その狙いについて、会見に出席したAFCのモハメド・ビン・ハマム会長は「ヨーロッパの
 チームがアジアでビジネスをしているのに、アジアのチームはアジア市場を生かしていない」
 と述べ、アジアサッカーの商業的価値を高めていくためにはACLの改革が必要であると
 いう見解を示した。

  欧州チャンピオンズリーグをモデルとして2002年にスタートした現在のACLでは、
 アジアの国別ランキングで上位14位までの国と地域からそれぞれ2チームが参加して
 行われている。だが、今年の3月22日に行われたガンバ大阪対ダ・ナン戦(15−0)
 のように実力差が大きい試合があり、大会の質が問われていた。今回の改革は、こうした
 チーム間の実力差をなくし、試合の質を上げ、商業的にも価値が高い大会にしようという
 AFCの意向が反映された形だ。

  2009年以降は約10カ国のチームで行う予定で、すでに【日本】【韓国】【中国】【豪州】
 【イラン】【サウジアラビア】【UAE】【カタール】の8カ国の参加が見込まれている。
 また、1カ国からの参加チーム数も、国内リーグの実力に応じて1〜4チームとなる見込み。
 今後は、残る2カ国をどこにするのかを決める査定が行われる。 

[ スポーツナビ 2006年5月12日 19:02 ] 

ちくり:Starさん



※その他2009年以降のACLに関する報道

・名称    :アジアCL(チャンピオンズリーグ)からCLを外した新名称に
・参加国   :14カ国から10−12カ国へ
・参加チーム数:29チームから32チームへ
・各国出場枠 :2チームから1−4チームへ(日本はリーグ3位と天皇杯王者にしたいとの意向)

 デイリー サンスポ(05/13)



のこり2カ国…中央アジアと東南アジア1カ国づつ、でどーよ。
posted by TDFR at 2007-04-17:03:06: | Comment(0) | TrackBack(0) | AFCチャンピオンズリーグ | edit

ACLをナメてはイカンぞ!

遭難しても知らないよ。(CHONBUKblogさん)


アジアとの戦いは、”足”との戦いでもあるのだ。

てか、マジで日本以外の夜は本当に”夜”なので。
気をつけるべし、川崎サポ!


> あの孤独感を、これからどうなるんだという焦燥感を

これは相当嫌だよなぁ(笑)

マジな話、川崎フロントはなんとかしたれよ!!



> におさん
なんかトラックバックがうまくいかないっす。
無断リンクすんません。
posted by TDFR at 2007-04-09:23:49: | Comment(0) | TrackBack(0) | AFCチャンピオンズリーグ | edit

アレマニアと僕の往復書簡

・アレマニアが予想する川崎フロンターレ

> 川崎フロンターレはファイティングスピリットがあるって君に聞いたけど、
> それはいわゆる”武士道”ってやつかな?日本人にあるプライドと
> 聞いたけど。

 いや、川崎のファイティングスピリットは、
 汚い・貧乏臭い・注目されないという精神です…。


アレマニアから浦和へのメッセージ

> I hope Urawa Reds will beat Fucking Persik Kediri.

わはははは。 理由はこちら。



・いまアレマニアの中で最も話題沸騰なのは・・・

インドネシアのアレマ・マランのサポからの問い合わせ:

> ミヤビってのが川崎マラン遠征ツアーに居る?彼女がどんな人か知らないけど、
>すげえ美人らしいじゃん。どんな娘なの?

なんだそりゃ(笑)妄想ムンムンなジャパニーズな名前だなー。

俺知らんぞ!
posted by TDFR at 2007-03-05:11:33: | Comment(0) | TrackBack(0) | AFCチャンピオンズリーグ | edit

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。